大人でもPFAPA・FMF非典型疑い

2015年から原因不明の高熱に悩まされ診断つかず2019年にPFAPAまたはFMF非典型疑いと診断された四十路の記録

【WEB】1000冊読破して分かった「ホントに役立つ自己啓発書」の見抜き方 キーワードはエビデンスだった

1000冊読破して分かった「ホントに役立つ自己啓発書」の見抜き方(高田 晋一) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

 

すごく大事な視点を与えてくれる記事なので紹介する。

 

自己啓発書がどのタイプのものをいうのかにもよるが、いわゆるビジネス書なども含めて、自己を啓発する書籍類≒実用書だと考えた方がよいと思う。

 

医療関係の仕事をしていると文献を読む機会が多い。やはり根拠が示されていない文献は文献としての体を成さない。それと同じで実用書において根拠が示されない、または根拠の弱いものは信頼に値するかは疑問である。

 

そして記事の最後にもあるように、統計は全体の傾向であるからその傾向が自分にも当てはまるのかは未知数である。3%なら低い確率で起こりそうにもないが、それでも3%は起こり得るのだという感覚も重要だ。

 

引用文献の引用だけから成り立ってる実用書もあるので、その辺もしっかり見極めたい。

 

Life is the dancer and I am the dance.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...