大人のPFAPA

大人のPFAPA、FMF非典型疑いの記録。

ブログタイトル変更!

こちらのブログは病気に関するものに統一し、闘病記的なものとして更新していきます。まだ完治した訳ではないので更新はありますが、受診した時など病気に関連した内容のみになるので更新頻度はおちます。(今でも十分落ちてますが。)今までのボンヤリズム…

不明熱でお困りの方、いろいろな可能性があります。

こんにちは、ボンヤリノスキーです。 このところプログの記事を少しずつ整理している関係で記事が減っています。病気に関する情報にまとめていきたいからです。将来はタイトルも変えようかと思っています。 近況を伝えておきます。最近の発熱 最後に発熱があ…

【コト】2ヶ月熱なし、総合内科行ってきました

どうも~、ぼんやり大好きボンヤリノスキーです。 先日、2ヶ月振りの総合内科を受診しました。 前回受診時から発熱はなく順調てす。 なので、そろそろ逆紹介状で家の近くの病院に行く話になるかなと思っていましたがなりませんでした。 やっぱり長い期間で…

【コト】呼吸と脱力について現実的には

どうもー、ぼんやり名人を目指すボンヤリノスキーです。 だいぶ更新が空きましたが元気そのものです。 もちろん自己炎症性疾患のせいかわかりませんが、軽い発熱や倦怠感が出る周期はありますよ。 この前も早退しましたが、まあ何となく皆わたしの病気を知っ…

【コト】呼吸という2つ目の気付き

どうも、ぼんやり好きのボンヤリノスキーです。 先日ほぼ2ヶ月ぶりに発熱ありました。 ただ家族が風邪気味だったので、それをもらっただけの可能性もあります。 でも見分けつかないんでプレドニン飲みました。熱も喉痛もすっと引きましたが、その後咳喘息に…

【コト】最近、脱力から見えてきたこと。

どうも、ぼんやり好きのボンヤリノスキーです。 このところ調子がまあ良くてですね、そのことについて書いてみようと思うわけです。 「まあ良い」という言い方が奥歯にモノの挟まったような言い方なわけですけど、これ自己炎症性疾患の方ならなんとなく分か…

【コト】発熱なしで受診してきました

どうもー、ぼんやり大好きボンヤリノスキーです。 今日は月一回の総合内科を受診しました。 このところ病院通いが激しいです。 内科に心療内科に眼科に歯科。 外来貧乏ですわ。 本当は楽しいものに通いたいです。 自己炎症性疾患の方はコルヒチンという薬が…

【コト】発熱してないです!

どうもー、ぼんやり大好きボンヤリノスキーです。 4月から復職して2週間ですが、まあ普通に働いております。 発熱は今のところありません。 一昨日から咽頭痛がありましたが喉が痛いだけで経過しています。口内炎も先週できましたがすぐ治りました。 コルヒ…

【コト】復職しました!

どうも、ぼんやりが好きなボンヤリノスキーです。 4月から復職しました。 6割程度の力で働こうと思って復職しました。 でも、いざ働き始めるとどうすれば6割なのかよくわからないです。(笑) よくわからないのでとりあえず次のことを心がけようと思ってます…

【コト】休職したのに昇進!?

どうもー、ぼんやりし過ぎて判断力のないボンヤリノスキーです。 休職期間も今日と明日で終了です。 長い1か月でした。普通休みはあっという間の休みとかになるはずです。ところがわたしは長く感じました。 理由は一つです。何もしない1か月だったからです…

【コト】休職も今週で終了

どうも、ぼんやり好きのボンヤリノスキーです。 3月最終週です。今週で休職期間も終わり、4月から復職します。 休職理由だった体力については完全回復とは行きませんが、かなりの回復をしたと思います。 前回課題に上げていた精神的な体力についても鋭意取り…

【コト】回復しています!休職して3週間が経過。

こんにちは、ぼんやりが好きなボンヤリノスキーです。 早いもので休職して3週間となりました。仕事をしている時はもう3週間かと思う日々でしたが、休職してからの3週間はすごく長く感じます。している事が少ないからでしょうか。贅沢な時間です。 しかし…

【コト】休職して2週間が経過しました。

休職して2週間が経過しました。仕事のことを考えなくて良いのは気楽でいいです。たまに仕事の相談がLINEで来ますが、それ以外はほとんど仕事のことは考えていません。業界の動きは追ってますが。 病気の経過 本日、予想通りの発熱がありました。一昨日から調…

【コト】休職してから1週間の様子

2月26日から休職し、今日で1週間となります。なんとなくではありますが、この1週間をまとめてみます。 体のだるさは休んでもある 倦怠感の持続が辛くて休職を決めました。しかし、休みを取ってもその倦怠感、だるさの感覚は依然続いています。 仕事へ行…

【コト】大人のPFAPA症候群疑い2回目の受診

PFAPA症候群疑いと診察された病院への2回目の受診に行きました。やっぱり片道1時間は長かったです。特に子連れで行くと乗り換え時のエレベーターへ探しなど時間を取りますね。 今回は妻も一緒に 子供が一緒に行ったというのも、今回は妻も一緒に行ったから…

【コト】医療費控除がスマホでできるって!

確定申告の時期ですね。自営の方とかは大変でしょう。 先日、税務署に行ってきました。生まれてはじめて税務署に足を踏み入れたわけですが、確定申告の時期だけにすごい人が多かったです。 税務署といえば怖いイメージしかありません。恐らく祖母が若い頃か…

【コト】今日から実は休職します

実は...シリーズになってしまっていますが他意はありません。単に書くのが遅いだけです。昨年末からの周期性発熱をきっかけに休職をずっと模索していました。一時は転職も考えていたのですが、様々な人たちとお話をさせていただく中で、転職の選択肢は今のと…

【コト】自己炎症疾患の1つかもしれない

一昨日からまた発熱して、まだ熱も下がりきっていなかったが、本日自宅から1時間かけて大阪の大きな病院に行ってきた。 発熱していたのは「災い転じて福となす」という感じで、検査してもらうには良い条件だったので、しんどいながらも良かったと思う。 と…

【コト】体調不良に関しての進展

年末から今年の1月にかけての発熱、その後の体の不調について進展があった。 心療内科の先生に2つのことを依頼した。 総合診療科への紹介状 診断書(仕事を休むための) 自律神経障害というのは仮にあるとしても、やはり熱が高すぎるしこれまでの経緯から…

【コト】3日連続の38!耳鼻科へGO!

今日も発熱だー! 仕事休めるぜ!やったー!と実は少し思ってたり。(笑)遊べるわけじゃないけど。しんどいし。 3日連続の38度台の発熱だ。こりゃ3日も続けば赤信号ということで、新たに行き始めた耳鼻科で昨日に引き続き受診。 インフルエンザを疑われる …

【コト】また発熱だ!連休ごとに熱が出てるのは偶然か!?

本日、朝から発熱だ。 37度台前半に始まり、これを書いている今18:44時点で38.4度。しんどいぜ。 もう訳がわからないので考えないようにしている。先週始めたBスポット療法に一途の望みをかけるばかりだ。 免疫の問題かもしれない 慢性的に起きている上咽頭…

【コト】上咽頭炎とBスポット療法

クリスマスに最高のプレゼントをもらった。 喉痛と発熱だ。(笑)今回は40度越えたぞ。最高記録だ。なんて素敵なプレゼント。 しばらく発熱からは遠ざかっていたのだが、11月の終わりとこのクリスマスとで久しぶりの発熱天国?地獄?だ。 今回は年末に熱は下…

【コト】家族で石垣島旅行に行ってきた(4)

最終日、台風が来ているニュースが気になっていたけど、石垣から大阪方面に向けての飛行機は飛びそうだったので安心。沖縄本島の飛行機は軒並み欠航してたから本島に行ってたら帰れなかったかも。 最終日もしっかり早朝起きてリゾート読書。ところがコーヒー…

【コト】家族で石垣島旅行に行ってきた(3)

3日目も特に変わりはなく起きてからビーチで単行本を読む。ただ雨が降ったのか濡れているところが多くて、プールサイドのチェアに移動。(写真は朝ではない。朝はこの写真に人が居なくて太陽がまだ出ていない感じ) この日は結構朝から人が歩いてた。早い人…

【読書】ごまかさない仏教 仏・法・僧から問い直す 佐々木閑 宮崎哲弥

ごまかさない仏教: 仏・法・僧から問い直す (新潮選書) 作者: 佐々木閑,宮崎哲弥 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/11/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 濃密な「仏教学」の本。宮崎哲弥氏の博識ぶりが際立つ。…

【コト】家族で石垣島旅行に行ってきた(2)

2日目の早朝。単行本を片手にビーチまで散策。朝焼けの光の中で波の音を聞きながら読書。至福だねー。妻や子どもたちが起きてきてから朝食のビュッフェへ。楽しみだけど食べすぎるんだよね。朝ごはんを食べながら今日は何する?と子供達と決めていく。 まず…

【コト】家族で石垣島旅行に行ってきた(1)

早めの夏休みを取り、家族4人で石垣島へ3泊4日の旅に出た。リゾートホテルに泊まり、一切観光しないという旅だ。 石垣島にはずいぶん昔高校生の頃に行ったことがある。竹富島へのツアーで一緒になった他の家族の女の子が気になってた記憶がある。(笑) 今回…

【読書】テロリストのパラソル 藤原伊織

テロリストのパラソル 作者: 藤原伊織 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1995/09/14 メディア: 単行本 クリック: 8回 この商品を含むブログ (28件) を見る エンターテイメントとしてはとても面白く一気に読んだ。当時は話題になった本なんだろけど、まあ記…

【読書】都市と星[新訳版] アーサー・C・クラーク

都市と星〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫 SF ク) 作者: アーサー・C・クラーク,酒井昭伸 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2009/09/05 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 714回 この商品を含むブログ (34件) を見る 改めて著者の先見性に脱帽だ。この本は1950…

【コト】知識と技術のその先にあるもの

この頃いわゆるビジネス書の類いを読んでいても全く頭に入ってこない。なのでストーリーのあるものとか仏教系の本を読んでる。 ビジネス書系はもうお腹いっぱいな感じ。これまで読んできた本から得た知識で身についたものは自然に自分のものになっているだろ…

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...