ボンヤリズム

自然に自然に。この瞬間を楽しみましょう。

【コト】体調不良に関しての進展

年末から今年の1月にかけての発熱、その後の体の不調について進展があった。

 

心療内科の先生に2つのことを依頼した。

 

  1. 総合診療科への紹介状
  2. 診断書(仕事を休むための)

 

自律神経障害というのは仮にあるとしても、やはり熱が高すぎるしこれまでの経緯から考えても自律神経障害だけで説明がつかないんじゃないかというのが理由の一つ。

 

なのでこれまで以上に徹底的に調べてもらうことにした。そして仮にその結果が何であろうと、一か月仕事を休んで回復を目指すことにした。

 

ただ大きな病院の総合診療科への紹介は心療内科の先生はしばらく考えて書かなかった。考えたあと、うちに総合内科の先生が居るからその先生にまず診てもらいましょうと総合内科専門医の受診を予約してくれた。

 

で翌日に総合内科医を受診。とても話を聞いてくれる良い先生で、話の中で不明熱が出る際に医師が考える順序を教えてくれた。

 

  1. 感染症
  2. 腫瘍
  3. 膠原病

 

この順番で考えるのだそうだ。そこでキーとなる質問なのが、体重は減ってませんか?という質問だ。

 

僕が医療従事者だと知っての説明なのか分からないが、いろいろ説明してくれたのは気分的にラクだった。なんせこちらは藁をもすがる気持ちで早く普通の生活がしたいわけだから。

 

で、感染症も慢性化すると体重が減るし、腫瘍の場合も体重が減るらしい。僕の場合、経過が長いにも関わらず体重減が全くない。

 

よって最初の2つに関しては否定的だとのこと。となると3つ目の膠原病やそれ以外の病気になるわけだが、その場合市中の大きめの病院でもなかなか検査することはできないらしい。

 

ということで大阪の大きな病院に検査に行くことになった。紹介状も出してくれ、予約もとった。検査をするのかしないのか、入院検査か通院検査か?分からないことが多いが、少しずつ前にすすんでる。

 

続報を待たれよ。

 

Life is the dancer and I am the dance.

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...