ボンヤリズム

自然に自然に。この瞬間を楽しみましょう。

【コト】ビジネス書の本当の選び方

ビジネス書を数冊読んでいてふと思った疑問。

 

なんでこんなに頑張って知ろうとせなあかんの?なんで知ろうとしてるんやろ?

 

そして得た答え。

 

自分に何かが足りないから。それを満たしたいから。自分ができてないと思うことをできるようにしたいから。

 

で、思ったんだけど、足りないことになんの問題があるの?仕事うまくやってるじゃん。満たされてないことでなんの問題があるの?人よりチャレンジしてるし、仕事早くて質も高いじゃん。できてないことあるの?ほとんど他のスタッフよりできてんじゃん。

 

今以上に何を目指してるんだい?何が不満で不安なんだい?僕ちゃんは。

 

今現在の自分にしっかり向き合って満足感があれば、やたらとビジネス書に手を伸ばす必要は無いんだよ。もし必要があるならその不足感はリアルなスキルへの探求の結果であるべきで、必然的に実践を伴うものであるはず。

 

単なるぽかっと開いた漠然とした不安や自分への不信からビジネス書を手に取っているのなら、それは全くの無駄だなと気づいた。

 

そんな感覚で本を読んでも時間の無駄。この気付きは大きいな。

 

Life is the dancer and I am the dance.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...