ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

【読書】世界で一番シンプルな時間術 ヴェルナー・ティキ・キュステンマッハー

 

世界で一番シンプルな時間術 [新装版]

世界で一番シンプルな時間術 [新装版]

 

 

タイムマネジメントの本を探していて見つけた本だ。ただし厳密に言うとタイムマネジメントの本と言うより、人生読本みたいな感じの本だ。

 

予期しなかった内容ではあったが結構面白く読めた。通読なら30分で読めるボリュームだ。

 

何が面白かったかというと、時間に支配されるなよ。みたいなメッセージが随所に出てきていて、時間術の本のくせに「無の境地」とか「健康が第一」とか「カオス」とか、少しスピリチュアルな部分に言及している点だ。たぶん著者が牧師だからだろう。

 

時間をどう捉えるかで人生の質も変わる。

 

時間というのは人間が作り出した概念であり、時計がなければ実用的な意味での時間は存在しない。少なくとも人間以外の生き物で、時間を気にする生き物はいないはずだ。

 

なので本来流れ続ける本質的な時間の流れに、〇時〇分とタグをつけたのが人間の時間の管理法となったわけだ。そのタグに追われるのか、それとも自分がタグをコントロールするのか。

 

そこが問われる。

 

この本ではそのタグ付の意味合いや、タグをつけることをやめてみることの効用にも言及していて、時間の概念を見直すのにとてもいい視点を与えてくれる。

 

一番シンプルなのは「今ここ」って考え方。だって未来はまだだし、過去は終わったこと。未来と過去は頭の中だけの概念。

 

ちなみに「念」という漢字は、心の上に今がのっかてる。意外でしょ?念じてみるのもいいかもしれない。

 

Life is the dancer and I am the dance.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...