ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

【コト】少しずつ物事の捉え方が変わってきていることについて

このところ心境の変化があって、読書にしてもポッドキャストにしてもインプットの意欲が無い。この心境の変化はウェルカムなもので、困っているわけではない。

 

このブログはインプットしたものをアウトプットする場として更新しているので、影響はいつか出るだろうと思う。これまであまり意識せずに毎日更新ができていたが、これは難しくなるかもしれない。仮にそうなっても特に悪いことが起きてるわけではないのでご心配なく。

 

では何が起きているのかを書いておく。

 

  • 「〜すべき」、「〜しなければ」という発想を捨てようとしている
  • 仕事もプライベートもする事を減らしている
  • 「〜したい」と思うことに重点を置き始めた
  • なんとなくスローダウンを意識している

 

ご承知の通り、僕は1年ほど前に自律神経障害と診断された。それまでの数年間毎月のように発熱したり、休日はひどく疲れて動けなくなったりという症状が出ていた。

 

メイラックスという薬を飲み始めて症状は改善、そして最近少しずつ心境や考え方に変化が起き、薬も要らなくなってきている。

 

その過程にあって今僕が最も大事だと考えているのは、認知フレームの変容だ。僕が考えていた「正しさ」を新しい「正しさ」に置き換えている最中なのだ。

 

このフレームが変わればインプットの内容も量も変わるし、それに応じてアウトプットの質や量も変わる。

 

ジョギングやスイムも「〜すべき」思考の中でやってる限りは続かないだろうなと思う。まあ逆に言えば、続かなければそれはそれでいいのだと思えるようになってきている。そこが今の僕の重要な変容のポイントだ。

 

この変容が進んでくると、もしかしたらブログという媒体そのものから離れていく可能性もある。表現することに依存しないで、行動そのものにシフトを移行するとブログなんてなくてもいいわけだから。

 

ということで急に更新が減るかもしれないし、なくなるかもしれないことを前もって知らせておこうと思う。しかし決してネガティブな要素はないのでご心配なく。

 

Life is the dancer and I am the dance.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...