ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

【WEB】日本の会社員がやたら疲れている根本的理由 東洋経済オンライン記事より

日本の会社員がやたら疲れている根本的理由 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

最後まで読むと本の紹介記事だった。(笑)

 

もうGoogle流とかハーバード流とか、その手の売り文句で本を選ばない方がいいかもしれないなと思った。だってこれって個人でどうこうできる問題じゃないでしょ?

 

現実問題として自分が働く組織があって、一所懸命働いてるけどやっぱり組織としてちゃんとしてない部分ってあると思う。で、その不満からこうした本を取ってみて、Googleいいなあなんて思っちゃうと、その不満が比較から増大していく。

 

結局、余計疲れちゃうよね。(笑)

 

僕もこうした本を読みながら今の部署をどうしていくかの参考にしてるわけだけど、いきなり中小の個人病院に毛が生えた程度の規模の病院でGoogle流は無理だよね。同じことがどの本にでも、どのハウツー本(ビジネス書を含む)にも言える。

 

だから不満が大きくなるだけだったら、こんなの読まない方がいいね。読んで行動する要素があるならまずは行動してみる。それなら読む価値はある。もちろん行動の結果、やっぱり本みたいにはいかなくても落ち込まない対策は必要だけど。

 

んー、やっぱり疲れるね。(笑)

 

先日Podcastリクナビが転職理由で最も多い理由が、「上のやり方に不満がある」だったという話が出てた。で、転職して不満がなくなった人はどのうちどれくらいなんだろう。

 

どことの組織もGoogleにはなれないはずだから、何らかの不満要素はあるわけで、よっぽどいい企業に巡りあう努力をしない限り、また不満を持つ確立は高そう。

 

僕も転職エージェントに登録はしてるけど、今は転職はまだまだ先の話だなと思ってる。不満だから転職するという前に、今目の前にたぶんしたいことをやる地盤はまだあるはずだと思っている。

 

まあ、疲れてるけどね。(笑)

 

あまり期待せずに、のんびり働こ。

 

Life is the dancer and I am the dance.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...