ボンヤリズム

自然に自然に。この瞬間を楽しみましょう。

【コト】グロービス動画3本立て。GE×Yahoo!の人材育成について グロービス動画より


“進化し続ける会社”になるための「GE流リーダーシップ育成法」とは?

 


“ならず者”であり続けるための「ヤフー流リーダー育成法」とは?

 


VUCA時代に求められる「組織・人材」とは?~ヤフー×GEの人事の視点から

 

いやー面白い。横文字オンパレードなGEさんと、ちょっと和風的なYahoo!さんと、違いはありながらも結構同じことを言っていて、僕は人材育成とか組織運営とかそうした部分に興味があるんだなってことも気が付いた。

 

単にマネジメントするだけじゃなくて、その先に「人を育てる」「人を変える」「人を幸せにする」みたいなキーワードがあるんだなってことを上の3つの動画を通勤や帰宅中に聴きながら改めて思った。

 

で、結局のところこの動画からわかることは何かというと、「信頼関係」の一言に尽きる。VUCA時代に求められるのはこの人と人との「信頼関係」しかないんじゃないか。そうさえ思う。

 

これからテクノロジーはどんどん進んでいくと思うけれど、だからこそ人にしかできないことってのは共感であったり傾聴であったり支えであったりするわけだ。それも思いやりという温もりを持った。

 

そこを強調するために言葉遣いさえ気を使っている部分がすごいなあと思った。GEさんは外資系バリバリだから横文字多くて、うちの職場でいきなりエンパワメントなんて言っても「???」になるだろうからそれは使えないと思うけど。(笑)

 

それとYahoo!さんの教育しようとしていない。という部分も面白かったな。僕の職場でも教育とか育成というのが来年度のキーワードの一つだけれど、僕はあくまでもキャリア支援だと考えている。頭ごなしに教えるのじゃなくて、自分のキャリアを考える上でうちの支援制度を使ってくださいな。そんな感じだ。

 

だからYahoo!さんがそれで辞めていく職員が居ても「おめでとうと言う」って素敵だなと感じた。そんな文化があれば、優秀な社員は後からいくらでも入ってきそうな気もする。

 

もう一つキーワードに上がっていのが、自律って言葉。要は支援はするけど、支援するということはあなた方が主役ですよってことになる。だから主役のあなたたちが自ら何かを行う自分自身へのリーダシップをもっていないとダメなんですよというメッセージ。

 

これ大事だよなあ。そしてそれに欠けている人が多い。どこかで他人のせいにしたり、環境のせいにしたりする人が多い。もちろん文句を言うことは良いんだけど、そこから行動に移らない人の多い事。

 

この記事を書いていてふと思い出したけど、僕が通っていた高校の校訓が「自治・自由・創造」だったなあ。すげえいい校訓じゃん。あまり学校行かなかったけど、今頃感動してる。

 

これからの仕事に非常に役立つ動画だった。

 

Life is the dancer and I am the dance.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...