ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

【読書】おしまいの日 新井素子

 

おしまいの日

おしまいの日

 

女性向けの軽い感じの小かなと思って読み始めた。そしたら次が気になる気になる。ミステリアスな展開で最後はどうなるんだろう?そんな感じで読者の心を離さない小説だった。

 

決して女性向けの軽い小説ではないが、かと言って本格的なミステリーかというとそうでもない。ほろ苦い恋愛物かというとそうでもない。

 

なんとも不思議なオチで、スッキリしない代わりにどこかじんわりとくるオチだった。常になんとなーく期待を裏切る小説って感じ。

 

内容には触れないほうが良いと思うので触れない。ぜひ読んでみて欲しいが、最後のオチを勝手に期待して読まないほうが良いと思う。

 

まあ勝手に推測して裏切られるのもありだとは思うけど、良い意味で裏切られてほしいな。そんな感じの小説。

 

おしまいの日。なるほどね。僕にもそんな日があったかもしれない。うん。

 

Life is the dancer and I am the dance.

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...