ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

【WEB】子どもがしたいことより、自分に必要なことを優先すべきシンプルな理由 Lifehacker記事より

子育てにおけるシンプルな優先順位の付け方 | ライフハッカー[日本版]

子どもがしたいことより、自分に必要なことができているか?と自分に問いを投げかけてみると、僕の場合子育てに翻弄はされながらも自分に必要なことはそこそこできている気がする。一方でどこか家族というものに縛られすぎている自分がいるのも認識できる。

 

家族にしばられるのは当たり前だと思う部分もあるけれど、どうじに無意識のうちに自分のしたいことを犠牲にしてまで家族と過ごす時間を重要視してしまう自分がいる。そうでなければいけないという義務感みたいなものがある。

 

僕以外の家族がリビングに居るのに、自分だけが別の部屋で本を読んでいるとなぜか罪悪感を抱く。半日勤務の後、職場から直接プールに行く時には妻になぜか許可を求める自分がいる。

 

そうした小さい事柄が案外自分をストレス下に置いている気がする。もっと自分のしたいことを気兼ねなくやるべきだと自分に言い聞かせる自分との葛藤もある。この歳になってくると無駄なことはほとんどしない。

 

よってやりたいことは、ほぼ自分に必要なことだ。

 

一つ理由を挙げるとすればやはり妻が常日頃から言う子育てへのストレス、寝不足による眠い眠いという言葉だろう。妻を楽にさせたいという気持ちが結構大きいと思う。事実妻にはあまり自分の時間はないもんな。

 

この記事を読んで、僕も優先順位を変えてもいいのかもなと思った。妻へ僕がやたらに気を遣うのも、妻の本望かどうかもわからないわけで、実際に自分のやりたいことをどんどんやっていった時に妻がどういう風な反応をするのか見てから悩めばいいことかもしれないと思った。

 

些細な事だけど、結構大事なことなんだよなあ。自分の時間って。

 

Life is the dancer and I am the dance.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...