ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

【読書】正しい眠り方 友野なお

 

正しい眠り方

正しい眠り方

 

 

確かに正しい眠りはあるようだ。なぜなら睡眠に関する本には、ほとんど同じ原則がかいてある。何が違うのかを探す方が大変なくらいだ。

 

で今回で何冊目だろう。睡眠関係の本を読んだのは。またしてもである。

 

すがる思いで読んでみるが、書いてあることは同じであり、そして自分がそれらの一部しか実践していないということも同じなのだ。例えば、PCやスマホは夜に触れることが多い。なぜなら子供が寝たらようやく自分の時間ができるからだ。

 

早朝の時間を使っていたこともあるが、僕は早朝に文章を書くのが苦手だ。なぜかわからないけど苦手だ。仕事が始まってからの午前中は絶好調だけどね。だからいくら朝の頭の回転効率が良いとはいっても、すべての人が早朝が良いとは限らないということだね。

 

で、そのことも含めてこの本を読んで強く感じたのは、一番の問題は僕自身が「睡眠に問題がある。」ということを強く意識しすぎていること。結局この手の本を読むことで、自分に逆暗示をかけているのに等しい。

 

科学的根拠は大事だと思うし、この手の本には絶対必要だと思う。ちなみにこの本は参考文献がしっかり巻末に載っていたので感心した。そこは重要なのだが、正しさだけが良さにはつながらないということもある。

 

禅と経営というPodcastの番組の中で、「鈍刀であれ」という言葉があった。要は研ぎすぎた刀は刃がこぼれる。正しさとは研ぎすぎた刀なんじゃないかと考えた。

 

睡眠に限らず、僕は刃を研ぎすぎてるのかな。「7つの習慣」の中に「刃を研ぐ」という章があるが、あれ間違ってんじゃないか?(笑)またそれはその章について書く時に考えてみる。

 

気楽に考えよう。寝ることも。

 

Life is the dancer and I am the dance.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...