ボンヤリズム

自然に自然に。この瞬間を楽しみましょう。

【読書】休む技術 かしこくコスパ上げる大人のオン・オフ術 西多昌規

 

休む技術

休む技術

 

 

これまでに読んできた疲れを取るための本たちと、基本的に言っている内容は変わらない。読みやすい本で、30分ほどで子供の遊び相手をしながら読んでしまった。5つにまとめると、

 

  1. 休むスケジュールを入れちゃうこと
  2. ちゃんと寝ること
  3. 適度に運動すること
  4. やらなきゃいけないことなんてない
  5. 人づきあいが苦手なら無理せずに

 

に集約される。あ、これで終わっちゃうじゃん。(笑)とにかく休むとか無理しないということ。それって案外頭ではわかっていてもできないんだよね。

 

ちなみに今年は7月に10日間の休みを取ると会議で宣言した。イエーイ。3泊4日で旅行に行く予約もした。スケジュールにもう入れてしまった。こういうの大事だなって思う。

 

この本を読んだ後、Yahooショッピングのカートにこの商品入れてみた。 

 

テーブルにセットして卓球ができるセットだ。妻に許されるか分からないけど、なんか楽しそうでしょ。軽い運動にもなるし、家族でリラックスできるんじゃないかななんて思って。(笑)

 

それと年末に家族でカラオケに行ったのもすごくリラックスになった。とにかく感覚が過敏過ぎるタイプの人は、何もしない「休む」よりも少し非日常に触れるようなアクティブさの方がよい休みになるような気がする。

 

今年は休み上手になる。

 

Life is the dancer and I am the dance.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...