ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

【仏教】人生で一度でも熱くなったことはあるか!かっこいいのは「熱い父」「熱い夫」「熱い男」 大愚和尚動画より


人生で一度でも熱くなったことはあるか!かっこいいのは「熱い父」「熱い夫」「熱い男」

 

お久しぶりの大愚和尚の動画だ。

 

相談者の話を聴いていると和尚の話す熱さだけで解決するのか、ちょっと不安だけれども、確かに相談者にはエネルギーの無さを感じる。

 

自律神経障害を患ってから、自分の中にあるエネルギーレベルにすごく敏感になった。最近は病気のせいか歳のせいか、何が理由かはわからないがエネルギーの蓄積量が少ないと感じることが多い。

 

自分で言うのもなんだが、僕は比較的外見は柔らかいが実は内面は結構熱いタイプだ。事実「行動」を起こす熱量はまだ失っていない。それは仕事やこのブログでも何となく自分ではまだ感じている。ところが、それがプツンと切れる時が増えた。

 

特に休みの日のエネルギーの切れ方はやばい。たまにエネルギーが斬れていない時には泳ぎに行けたりするが、そうでないときにはなかなか布団から出れないこともある。

 

なので熱さにも様々な側面がある。熱の最大値の問題なのか、一定の熱量の維持可能時間なのか、ある特定の分野にしか熱が出ないのか。その辺もある程度考慮に入れて「熱さ」を考えないと、単なるバカになりかねない。

 

まあ大馬鹿者は「大愚」であるし、仏教的には最強ではあるんだけどね。(笑)

 

でも僕は熱い人が好きだな。熱い人と熱い仕事がしたいし、熱い話がしたい。なんかダラダラちゃらちゃらした飲み会とかホント無駄な時間だよ。

 

熱さはどこから来るのか?やっぱり志だよね。使命感だよね。この前の田坂さんの動画にあった三項目を最近よく考える。

 

  1. 人は必ず死ぬ
  2. 人生は一度しかない
  3. いつ死ぬか分からない

 

この3つを考えるとどうしてもしたいことをしなきゃと思うし、今やっていることの意味を問い正すことになるし、そうなれば嫌でも熱量は増えてくるよね。

 

今は少しずつリハビリの時期だけど、それなりの熱量を維持できる心身に戻れるよう精進しようと思う。

 

Life is the dancer and I am the dance.

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...