ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

【コト】田坂広志が説く!リーダーが持つべき「死生観」「覚悟」とは? グロービス動画より


田坂広志が説く!リーダーが持つべき「死生観」「覚悟」とは?

 

これは個人的にとても響いた講演だ。年末にふさわしい。

 

これはビジネスの話でもなく、リーダーの話でもない。生き方の問題である。生き方の問題がそのままリーダーの覚悟に現れてくる。そんな話だ。

 

死を思うことによって生を知る。そのことは知識としては以前から知っているが、この方の言うように「行を成しているか?」と尋ねられると答えは否だ。

 

死を意識して生きるとは本当に難しい話だ。

 

しかし同時に志の根本にあるものはこの死生観なのは間違いない。どのように生きるかが私たちの在り方を形作るからだ。

 

後30日の命だと言われたら、どんな人生を送るか?想像がつかない。まさに命を使うという意味での「使命」に、そうなって初めて気が付くのかもしれない。

 

動画のポイントをまとめておこう。

 

リーダーに必要なのは「死生観」である。

死生観の定め方3つ

  1. 人は必ず死ぬ
  2. 人生は一回しかない
  3. 人はいつ死ぬか分からない

 

上記の死生観があるリーダーは良い生き様をしており、良い生き様が出来ている人は次の3つの共通点がある。

  1. 時間の密度が濃い
  2. 逆境力がある
  3. 使命感

 

年の瀬に大きな課題を突き付けられた気がする。 

僕の使命は何か?命をどう使うのか?この年末年始になんとかまとめてみたい。

 

Life is the dancer and I am the dance.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...