ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

【仏教】禅の話と経営の話がどうつながるのか?仏教はビジネスさえ解決するのか... Podcast禅と経営第1回より

以前は大愚和尚のYoutube動画をアップして思うところを書いていたが、申し訳ないが退屈になってきて最近はこちらにシフトしている。

 

iTunesはこちら

禅と経営

禅と経営

Androoidはこちら 

castbox.fm

 

この初回を聴いて何だか怪しい人だなと思ったなら、あなたは普通の人だと思う。最初は疑ってかかるよね。結構自慢話的に聴こえる部分もあるし。(笑)

 

でも、聴き始めてから欠かさず毎回聴いている自分がいることに驚いている。というのは僕の興味ある分野を二つくっつけちゃってるんだもん。

 

経営に関しては僕は直接かかわる仕事にいるわけじゃないけど、経営的なセンスを磨きたいと思っているし、そのために仏教の教えというものが活かされるんじゃないかって前から考えていた。

 

特に組織の愚痴をこぼしたり、文句ばっかり言っている人にはこのPodcastを聴いて欲しいし、理想論ばかりを掲げて実行が伴わない人にもぜひ聴いて欲しい。

 

禅は仏教の中でもかなり実践力の高い宗派だと思うけど、まさに日々の生活から経営に至るまでこのべらんめえおじさんが分かりやすく解説してくれる。

 

1.飯塚保人ってどんな人?

 

初回は有名な禅語「照顧脚下」(しょうこきゃっか)の話。Here&Nowなんて言葉も出てきて、なかなかナウい感じの解説だ。(笑)時間軸と空間軸の説明は分かりやすい。

 

ただし僕は「今ここ」を人が感じる時はもうすでにそれは過去だと思っている。たから、「今ここ」ってのは説明としては分かりやすいけど、実は言葉では表せない「まさに今のこの瞬間でもう自分が瞬間と感じた時には過ぎ去っている限りなく最小の時間」だと思うんだよね。

 

過去は「執着」未来は「妄想」。まさに仏教の世界。さてこれがどのように経営につながっていくのか面白そうでしょ?

 

もうすでに始まってからしばらく経っているけど、今後はこのPodcastをネタに思うところを書いていきたいなと思っている。

 

Life is the dancer and I am the dance,

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...