ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

【読書】書くことについて スティーブン・キング

 

書くことについて (小学館文庫)

書くことについて (小学館文庫)

 

 

以前の記事にも書いたように、僕には昔読んでいた理想のテキストサイトがあって、そのサイトにあったような文章が書きたいとずっと思っている。だからどのように文章をかけばいいのか、以前から興味はもっていた。

 

そこで前回は作文技術という本を手に取った。

 

bonyarythm.hateblo.jp

 

今回は海外の作家では名高いスティーブン・キング氏の本を読んでみた。結論から言うと、後半部分でほぼ飛ばし読みとなり、最後まで読んでいないに等しい。

 

まず、小説を書こうと思っているわけではないので、興味の範囲が違っていたということがひとつ。それと、翻訳の訳文がなんとも馴染めなくて途中で嫌になってしまったことがもうひとつ。

 

小説家を目指している人にはいろいろな情報の詰まった本なのかもしれないが、僕にはそうではなかった。ただどちらの本にも共通することは、文章はシンプルにということ。

 

まあ、それだけでも確認できたのは収穫だったかな。

 

Life is the dancer and I am the dance.