ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

【運動】スイミング再開しました。ランはまだです。

f:id:bonyarynosky:20160612212538j:plain

 

スイミングを再開した。市民プールで回数券を買い、仕事が休みの日にはできるだけ行くようにしている。またOWSに出たいしね。

 

水につかるとやっぱり泳ぐのが好きなんだと再確認。再開後、ようやく体力が2km泳げるくらいに戻ってきた。以前は2.5kmを1日置きに泳いでいたから、練習量としてはまだまだだけど。

 

泳ぐことのメリットは3つある。

 

  1. 自分の体にしか意識が行かないので、一種のマインドフルネス
  2. 関節に負担がかからない
  3. 適度な疲労感

 

 ただ、デメリットもある。

 

  1. 場所が限られている
  2. お金がかかる
  3. 技術が要る(これから泳ぐことを考える人は)

 

もちろん走るのにも技術はあるけど、泳げない人はいても走れない人はいないでしょ?

 

こだわりの泳ぎ方がある。一般的な泳ぐイメージとはちょっと違うんじゃないかな。泳ぎの目標。それは、

 

静かにゆったり、でも速く。

 

実は副業というか趣味も兼ねて、こうした泳ぎに興味のある大人に教えられるようになりたい。技術的にはまだ体系化できてないけど、初心者の人には参考になればと思いポイントをいくつか書いておく。

 

  • 水面近くを泳ぐ
  • リカバリー(腕を後ろから前に空中で戻す動作)は肘高でリラックス
  • キャッチ(水を捉える瞬間)は肩甲骨からぐっと腕を伸ばしできるだけ前で
  • プル(水を掻く)は腕の力じゃなく、身体の回転と重心移動で
  • キックは2ビート

 

水泳している人にしか興味持ってもらえないか。(笑)興味持ってもらえるか分からないけど、たまに水泳についても書いてみたい。プロの方は、変なこと言ってても優しく見守ってやってください。

 

僕は習っていないけど、理想に近いのがこのTIスイムかな。このコーチの資格を取ることも考えたけど高いんだよなあ。(笑)

 


The Most Graceful Freestyle Swimming by Shinji Takeuchi

 

たまにスイムの話も書いていこう。

 

Life is the dancer and I am the dance.