ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

【コト】時間外労働 全開朝ゼミ日々是好日より

紹介したことないけど、このポッドキャストも良く聞いている。

 

その中で「時間外労働」の回が面白かったので紹介。

 

「働く」ということを改めて考えさせられる話。

 

自慢でもないし、馬鹿じゃないのと言われることもあるかもしれないけど、実は僕は残業代を一切申請していない。スタッフには「権利だから請求すればいい。」と言いつつ、僕は一切申請していない。

 

理由は、働きたくて働いているからだ。

 

働くことが苦役であれば、それに見合った対価をいただくという考えもあろう。というか、現代日本はそういう社会になっている。権利というものを西洋から取り入れて、労働者は組織にいいように使われては権利を損ねるみたいな話もある。

 

それはそれでよいと思うが、僕はそうは考えていなくて、自分には自分にしかできない何かがあると思っている。それは実務的にはたぶん入れ替え可能だけど、僕という人間にしか果たせない役割が必ずある。

 

それを出して働かせてもらっているという感覚は、「労使」という関係性とはちょっと違う。働かされているのではなくて、自ら働いているわけだから。

 

まあ、色々な考え方はありだと思うが、一時的にでも出家を考えた身として、この世に自分の在り方をどう据えるか。僕は働くということの据え方をこう考える。

 

Life is the dancer and I am the dance.