読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

価値観の違いなんてあって当たり前だから合わせていかなきゃ仕方ないでしょ!?

22時半就寝、7時半起床。


職場の福利厚生でもらった今日だけ行けるUSJのチケットがあったので、3歳で入場無料になる娘を連れて2人でUSJに行くつもりだったが、雨なのと娘が咳をしていたこともあり行かないことになった。とても残念。この条件で行くか行かないかは、それぞれの家族で判断違うんだろうなと思いながら一日家で過ごした。

ちなみに妻はこういう条件ではまず行かない。一つに基本的にインドア派であること、もう一つはあまり無理しないタイプということがある。ちなみに僕は妻と違い、アウトドア派であり、結構無理する方だ。アウトドア派の人には多いかもしれないが、多少無理してでもやってるうちに何とかなるだろうという楽観的なところがある。

僕は最初なかなか妻の感覚に慣れなかったけれど、最近はすんなり受け入れられる。というのも、結局妻の言う通りにせず娘や僕が体調崩すと、大変になるのは妻だからだ。USJに娘と行くのは楽しみだったし、無理してでも行きたいというのが僕の欲だったけど、我欲は横に置き客観的にどうなのかを考えると、やっぱり行かない選択肢が良かったと思う。なので欲は満たされなかったが、不本意ではない。

妻も僕と同じタイプであれば、たぶん今日は行ってただろうな。


電気を大阪ガスに切り替えることになってから、急に妻が節約モードに入って笑える。元々そんなに節約モードではなかったのにだ。例えば職場のスタッフの奥さんの節約ぶりを話しても、あまり反応なかった。僕は家族で節約モードにして行きたかったけど、以前は妻もそんな感じだったし、積極的には言ってこなかった。

さっき寝る前の読書をするために寝室の暖房を前もってつけておいたら、もったいないと言われて消す羽目に。いやー、笑ってしまった。いつまでそのモードが続くのか。でも、いい機会なので僕はこの際徹底的に節約モードになっていこうと思っている。


しかし、今日は恨めしい雨だった。


今日の読書:「幸せ」について知っておきたい5つのこと

今日の運動:娘とPerfume聞きながらダン