ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

小人のサンタクロースって曲、知っていますか?

22時半就寝、5時半起床。


長女が幼稚園でクリスマス会の練習をしているらしく、食事中に「小人のサンタクロースの歌ったー。」と報告。「小人のサンタクロース?知らないなぁ。」と妻と僕。「どんな歌?歌ってみて。」と頼んだら、娘は元気良く「こびとはサンタクロース♪」と歌ってくれた。あー、なるほど。「恋人がサンタクロース」ね。


今日も、とにかくスタッフと話さなきゃいけない時間が多くて辟易とした。考える仕事、計画する仕事、前向きな仕事がどんどんその場その場の緊急な仕事に奪われていく。コヴィー氏の7つの習慣で学んだ優先順位のマトリックスにある、急ぎではないけど重要な仕事に手が付けられない。くだらん質問するなと言いたくなるスタッフもいて、ちょっとみんな僕に頼りすぎてる気がしてきている。まあ、頼りにしてくれているのは悪いことじゃないんだが、自分である程度考えれば答えが出ることも聞いてくるのでたまらんち会長。スタッフに中途半端に声かけられない時間を確保しなきゃと思った。


最近、脚下照顧を実践しようと、玄関で靴を脱いだらちゃんと揃えるようにと心がけているが、いつも仕事から帰ってきて家の玄関で実践が疎かになる。帰ってきた安心感と、娘のお帰り〜!の声に我を忘れてしまう。「脚下照顧」と書いて置いておこうかと思う。日々の小さな心がけってとても大事だ。誰の言葉か知らないが、「神は細部に宿る。」と言う言葉も常日頃から大事にしている。

しかし、これを職場で他のメンバーに理解させるのは至難の技だ。諦めずにこまめなものの整理や掃除を自ら行うようにし、パートの助手さん達に、定期的な掃除片付けをしてもらうようにしてから、少しずつ皆の意識も変わってきたように思う。やっぱり環境が変わることと、その良くなった環境が維持されることが大事だ。ジンバルド博士のブロークンウィンドウ理論と同じことだ。


【今日の読書】海賊とよばれた男(下)、「幸せ」について知っておきたい5つのこと

【今日の運動】徒歩通勤往復1時間

【今日の仏教三法印諸行無常諸法無我涅槃寂静