ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

カボチャの雌花と雄花の仲人をしました。え?カボチャの仲人!?

 最近、ちょっとずぼらなid:bonyarynoskyです。すいません...

 

我が家のミニ菜園ですが、この数週間で見違えるほどカオスになっています。

f:id:bonyarynosky:20160618212253j:plain

 お分かりになりますか?カボチャが菜園をはみ出し、庭に大きく進出しております。尋常じゃない攻め込み方です。そして葉がデカイ!カボチャを育てたことのある方には当たり前の光景なのかもしれませんが、初めての僕にはまるで映画ミストに出てくるモンスターです。

さて、このカボチャ、よく見ると花が付いています。カボチャには雌花と雄花が別々に咲くのだそうです。ちなみにこちらが雌花。花の下にプクッとした膨らみがあります。

f:id:bonyarynosky:20160618212536j:plain

 そして下の写真が雄花。膨らみありません。雌はやっぱ膨らみかぁ…やっぱりな。

f:id:bonyarynosky:20160618212611j:plain

 さて、このカボチャですが、雌花に雄花の花粉をつけてやらなきゃ実にならないそうなんです。朝の7時半までに。そう、妻はその時間に起きてくることはないので、はい、僕の仕事です。よし、受粉させるぞー!おー!ということで作業に入ります。(朝7時ごろの話です)

f:id:bonyarynosky:20160618212649j:plain

 かわいそうなんですが、雄花の花びらとはお別れです。花びらをちぎりちぎりして、中の花粉を丸裸にします。では、行って来い!しっかりな!ということで雌花に突入です。

f:id:bonyarynosky:20160618212930j:plain

 突入させてます。雌花には甘い蜜でも出ているのか、アリがたくさん付いていました。妻はこの作業起きれても無理かもなと思いながら、受粉完了。雄って悲しい運命だなぁと自分と重ねて考えてしまい、涙がちょちょぎれます。(うそ)そんな悲しみを乗り越え、雄花とはお別れです。良い実を付けてくれよ〜。

 

カボチャの自己主張の激しい葉に隠れて目立ちませんが、いんげん豆がたくさん実を付けてくれました。すでに食卓に登場しています。うれしいですね。こういうの。

f:id:bonyarynosky:20160618213002j:plain

あとプチトマトも実を付け始めました。実りの季節だなぁ。楽しくミニ菜園やってます!

f:id:bonyarynosky:20160618213139j:plain