ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

その現場に新婚旅行で行くことになるとは思わずに見ていた映画

好きな映画とか音楽とか、そんなことをブログに書くのは不毛だと思いつつも、なぜか書きたくなったid:bonyarynoskyです。共感できる人が一人でも居たら嬉しいし、居なければ居ないで後で見返して自己満足でいいや。

 

色々な切り口で映画とか音楽って紹介できるのでしょうけれど、あまりぐだぐだ語るのも面倒くさいので、ずばりで紹介してなぜこれかってのをちょこっとコメントするだけにしてみます。の第11弾!まだあるの?

 

今回はその現場に新婚旅行で行くことになるとは思わずに見ていた映画です。

youtu.be

はい。「かもめ食堂」です。

 

僕の命を救った映画「めがね」荻上直子監督の作品です。この映画は2006年の作品で、「めがね」よりも先に公開されていた映画です。「めがね」を観た後にレンタルで観ました。特に印象はなくて、実はヘルシンキがどこにあるのかも知らない状態でした。ただなんとなくええ雰囲気の街やな~と思っていました。

 

時は経ち今の妻と付き合っていた時に二つの共通点で盛り上がった機会がありました。一つは当時お互いに偶然読んでいた本がヘッセの「シッダールタ」だったこと、そして映画「めがね」とこの「かもめ食堂」を観ていたことでした。お互いにこの映画を観ていなければ、もしかしたら結婚していなかったかもしれません。なぜなら結婚前には「めがね」の撮影現場となった与論島のホテルに泊まりましたし、新婚旅行はフィンランドヘルシンキだったからです。

 

今では北欧ブームもあって日本人も多く行っているようですが、当時は街中に日本人はほとんど見ませんでした。職場で新婚旅行はヘルシンキと言っても、皆「?」という顔をしていましたね。僕は英語圏での海外生活経験があるのですが、ヨーロッパに行くのは初めてでした。フィンランドの第一印象としてはとにかく人々がすばらしい国です。また行きたいなあ。

 

かもめ食堂 [DVD]

かもめ食堂 [DVD]

 

 

皆さんには映画の現場に行くことになった経験ってありますか?

 

おまけ。新婚旅行で撮った写真です。さあどこでしょう?

f:id:bonyarynosky:20160614215439j:plain

 

おまけその2。与論島で撮った写真です。さあ、どこでしょう?

f:id:bonyarynosky:20160614220230j:plain