ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

高校生の時に最もはまった音楽 その1

好きな映画とか音楽とか、そんなことをブログに書くのは不毛だと思いつつも、なぜか書きたくなったid:bonyarynoskyです。共感できる人が一人でも居たら嬉しいし、居なければ居ないで後で見返して自己満足でいいや。

 

色々な切り口で映画とか音楽って紹介できるのでしょうけれど、あまりぐだぐだ語るのも面倒くさいので、ずばりで紹介してなぜこれかってのをちょこっとコメントするだけにしてみます。の第5弾!まだまだ続くよ。

 

今回は高校生のときに最もはまった音楽 その1。(ということはその2も!?)

youtu.be

はい。カシオペアです。

 

そしてこの曲はその中でも最も好きだった曲。特にこのライブ音源が最も好きでした。当時、ウォークマン(と言ってもSANYO製でしたが。)でテープが擦り切れるまで何度も聴きまくりました。各ソロパートが格好良すぎ。そして最後は何度聞いてもカッコイイ!!と叫んでしまいます。カシオペアは当時フュージョンと呼ばれるジャンルでしたが、このジャンルに触れたことで、僕の音楽への興味は徐々にジャズに向いていくことになります。向谷さんのFM番組も聴いてましたね~。

 

当時はレコードからCDに移行する時期でした。そういえば向谷さんがFMですごい録音ができるとMDを紹介していたのを思い出しました。鉄道の音だったと思います。(笑)

 

CASIOPEA WORLD LIVE’88

CASIOPEA WORLD LIVE’88

 

 

皆さんが高校生のころはまった音楽なんですか?