ボンヤリズム

Life is the dancer and I am the dance.

仏教

【仏教】孤独は必要な人生の経験であり、決してマイナスなものではない 大愚和尚動画より

友達がいない「孤独」をチャンスに変える方法 僕も今でも自分は孤独感を抱えている。でもそれで悩むことはなくなった。なぜなら基本的に人はどんな人のことも分からないということが分かったからだ。 だから逆に自分を分かってもらうことの無意味さも理解で…

【仏教】大愚式、大殺界・厄年の過ごし方

大愚式、大殺界・厄年の過ごし方 大殺界とか厄年とか、そんなものあるんかいなと思っていた。今45歳で、2年前から自律神経障害の症状に悩まされるようになった。 微妙に僕の場合はずれているけど、和尚の話によれば体の変化や環境の変化という点から、思い当…

【仏教】過去への恨みを解消する方法 大愚和尚動画より

過去への恨みを解消する方法 今回の相談者は自己洞察力があって、相談する上で自分自身の問題を的確に捉えている。そういう意味で、和尚がどのようにこの方の悩みにお答えされるのかかなり期待した。 結果的にはなんか歯切れの悪い処方箋で、少し残念な気分…

【仏教】成功への近道は、○○をおろそかにしないこと 大愚和尚動画より

成功への近道は、○○をおろそかにしないこと|大愚禅【脚下照顧】 この「脚下照顧」という禅語は大愚和尚の相談動画の中にも、何度か出てきている。sのたびに、帰宅後履物を揃えるのだが、毎回長続きしない。 家での履物は長続きしないが、職場での整理整頓と…

【仏教】40代独身女性のぽっかり空いた心の穴をふさぐ方法 大愚和尚動画より

40代独身女性のぽっかり空いた心の穴をふさぐ方法 久しぶりに相談の動画の話を聞いた。なんか最近相談系は聴いていると滅入ることが多くて避けていた。 今回の和尚の処方箋は「発菩提心」。自分のためではなく、他の者のために何かをすること。 仏教に詳しく…

【仏教】自分で決めて自分で大なう主体的な生き方 大愚和尚動画より

自分で決めて自分で行う 主体的な生き方|大愚禅【主人公】 更新頻度の上がった大愚和尚の動画への気づきや感想がたまっていて追い付かない。大愚和尚の精力に負けないよう精進したいとは思うのだけど。(笑) お題の「主人公」。これまさに7つの習慣で言う…

【仏教】小さなことにとらわれず自由に大胆に生きるための知恵!大愚禅 大愚和尚動画より

小さなことにとらわれず自由に大胆に生きるための知恵|大愚禅【行雲流水】 太古の時代の人たちが雲をどうみていたのか?現れては形を変え消えていく。時には黒々とした雲となり大地に雨を降らす。空を隠すようにどんよりと全体を覆うような曇りの日を作る。…

【仏教】物事の取り組み方を根本から変える思考|大愚禅【一行三昧】 大愚和尚動画より

物事の取り組み方を根本から変える思考|大愚禅【一行三昧】 ~三昧って良く言うけど、これ禅の言葉だったのかと知ったときは驚きだった。多分、その辺りがきっかけで禅の事を意識するようになったと思う。 さて、一行三昧だが、僕は子供の頃からこれが大の…

【仏教】妄想するなと言われても... 大愚和尚動画より

目の前のチャンスに気づくセンサーを磨く|大愚禅【莫妄想】 生きていく上で、ちょっとした感情の変化は誰にでもあるわけだが、そこにとらわれるなかれ。というののが莫妄想という禅語。 確かに、要らぬ不安や怒り、そして悲しみというのはあるだろう。考え…

【仏教】会社が欲しがる!魅力ある人の共通点 大愚和尚動画より

youtu.be 僕も仕事柄面接を行うことがあるのだけど、本当に自分の組織にとってどんな人を採用するべきかは毎回迷う。和尚の言う誠実さが面接で、どのくらい判別できるのか?僕にはちょっとまだ分からないな。 面接という場は、お互いに少し堅苦しいところも…

【仏教】場面場面で無功徳になれたりなれなかったりしていい。でも、無功徳を知っているかが大事。 大愚和尚動画より

損得勘定を捨て、見返りを求めない生き方|大愚禅【無功徳】 職場でそれほど若くない職員と話していても、「見返りがないからモチベーション上がない。」とかいう人がいて、この人この歳まで何を考えて生きてきたんだろう?って可笑しくなっちゃう時がある。…

【仏教】女性の体はすばらしいってのと自由はちょっと違う 大愚和尚動画より

「自由」の本当の意味を知っていますか? 僕も彼女ができない時期が長くて、彼女とイチャイチャしている人を見ては嫉妬してたなあ。と思いながら聴いていた。それが自由とどんな関係があるのか、大愚和尚の話も楽しみだったけど。 正直に言うと、僕は彼女が…

【仏教】僕は人見知りで一期一会という言葉が嫌い 大愚和尚動画より

いつもそばにいる人を特別の存在にする魔法|大愚禅【一期一会】 僕は人見知りである。 ところが人にはそうは見られない。それなりの社交性があるからだろうか。でも、あまり深い人間関係を求めない。 幼少期の体験によるところも大きいかもしれない。父親の…

【仏教】正しさも楽しさも、本来は考える対象じゃなく後からラベル貼る概念でしかない 大愚和尚動画より

正しく生きるな!楽しく生きよ! 僕は若い時分にフラフラしていたので、大学在籍期間がとても長い。(笑)海外と日本の大学に行った経験があるのだが、日本の大学でサークルを作った経験がある。 あるスポーツのサークルだったのだが、掲げたモットーが「ま…

【仏教】単刀直入 大愚和尚動画より

本音のぶつかりあい=お互いを認め合うこと|大愚禅【単刀直入】 単刀直入は日常に入り込んでいる禅語で、普段からよく使う言葉である。日常的な意味としては、「要するに」とか「端的に言うと」のようにポイントを絞って表現することとして用いられる。 和…

【仏教】明日、死ぬなら という問い自体が意味ないと思う 大愚和尚動画より

明日死ぬとしたら?人生を逆算で考えると見えてくる大切なモノ 生を明らめ死を明らむるは、仏家一大事の因縁なり。 という道元禅師の言葉から始まるが、あるウェッブサイトでみると、そのあとにこのような言葉が続く。 生死(しょうじ)の中に仏あれば生死な…

【仏教】両忘とは徹底的に考えることか?どっちでもええやんと考えることか? 大愚和尚動画より

人生の選択をより良いものにするための極意|大愚禅【両忘】(9 久しぶりに若いころに自分が考えていたことを思い出した。 両極端を知らないと真ん中が分かんないよ。っていつも思っていた。この動画では、まさにそのことを和尚が言ってる。両極端を徹底的…

【仏教】喫茶去といっても、僕はさほど人と関わりたくないんだなあ 大愚和尚動画より

「お茶でもどうぞ」心の余裕を生んで相手を観察する能力|大愚禅【喫茶去】 「喫茶去」という言葉を知ったのは、大学のバイト先の友達が茶道部で、このタイトルでブログやってたから。今でもやってるのかな? 検索してみたけど、めっちゃ出てきてよくわから…

【仏教】ありがとうは日本人が作り出した存在論。かっこいい定義だ! 大愚和尚動画より

日本人の感性が生み出した「ありがとう」の定義 ありがとうは"Thank you"ではない。ありがとうは、日本人が生み出した存在論です。 この言葉を聴けただけでこの動画からの気づきは十分でしょ。 この世は奇跡の連続だということ。奇跡こそがこの世であるとい…

【仏教】結局は「我」の苦しみ 大愚和尚動画より

不安や悩みを「人生の宝物」に変える方法 動画で紹介されているのは仏教聖典の話だと思う。 家や財産を傾ける六つの口とは、酒を飲んでふまじめになること、夜ふかしして遊びまわること、音楽や芝居におぼれること、賭博【とばく】にふけること、悪い友達に…

【仏教】正座坐禅を始めてみた

以前この記事で大愚和尚が正座を勧めていた話を書いた。 bonyarythm.hateblo.jp 記事の中にもあるが、正座は得意だ。大愚和尚のようにフルコンタクト空手ではないが、空手をやっていたこともあり、身体性の重要性はなんとなく子供の頃から感じていた。 そし…

【仏教】挨拶について 大愚和尚動画より

無視されても大丈夫!良い人間関係を作るために有利な行動|大愚禅 【挨拶】 新たに禅語を紹介する動画シリーズを始められたのか、ブログではまだ取り上げていないが前回は「以心伝心」で、今回は「挨拶」だ。 内容は動画に譲るとして、最近僕が職場で気にな…

【仏教】病気にも色々あるし、できるレベルにも色々ある 大愚和尚動画より

「病気とどう向き合うか?」自分の証を残す生き方 まず、相談者さんが慢性疲労症候群なら、それは単なる疲労の問題じゃないことを書いておきたい。というのも、この疾患は勘違いされやすい名前で、疲れで動けないみたいなイメージがあるけど、それよりははる…

【仏教】気長な話だよ。人を変えるってことは。 大愚和尚動画より

「引きこもり」解消へ向けて、家族がなすべき唯一の取り組み 人を変えることはできない。変われるのは自分だ。 感性というものを自分なりに発揮していけば、それが他人に影響を与え、他人が自ら変わっていく。例えば、スポーツマンは類まれなる運動能力を感…

【仏教】心を育てるには動けということ 大愚和尚動画より

“心を育てる”2つの秘訣と4つの段階 信条や信念があるからこそ、自分と違う人に接すると、そこに恐れを感じる。感情としてはその恐れが怒りなどに変わり、自分を苦しめる。 そんなことしょっちゅうだ。自分の考える常識と異なる常識を持つ人間なんて、もし…

【仏教】身体性に心は宿るのか 大愚和尚動画より

イジメられっ子の勝ちパターンは1日5分の○○にある 「心技体」 この言葉を知ったのは中学生の頃だ。当時、僕の家にはNHKしか映らないテレビがあった。製品としてそういうテレビがあるわけじゃなく、親がそう設定してただけなんだけどね。(笑) だから、学校か…

【仏教】ぶれてこそ人生って考え方もある 大愚和尚動画より

未来を変える「言葉の使い方」 確かに言葉の使い方って大事だ。 「野心」を「志」に変える。「我武者羅」を「精進」に変える。おー、だいぶ印象変わるな。「志に向かって精進する。」だと、なんだか仏教っぽい。(笑) まあ、その志って何だろう?ってのが多…

【仏教】人生において師匠と呼べる人がいる人なんてそんないる? 大愚和尚動画より

プロとアマチュアを分ける3つの決定的な違い 「正師(しょうし)を得ずんば、学ばざるに如かず」 自分にとっての正師って誰か。パッと出てこないので、動画を観ながらなんか若干の劣等感を感じた。和尚どうしてくれる?(笑)実際、リアルな世界に僕にとって…

【仏教】相場の話と人生の話、ちょっと無理やり? 大愚和尚動画より

youtu.be 「対機」という用語は初めて聞いた。各人の能力や器に応じて説法を行うという意味らしい。うんうん、別に仏教に限らず、職場で面談するときにも、これは考えながら行う。 FX相場で大金を損した相談者は、相場の裏にある人の心、そして相場に相対す…

【仏教】迷いとは本当の「自己」を見つけ出す手段 大愚和尚動画より

youtu.be 職場の後輩にいつも迷っているスタッフがいる。相談を受けるたびに、僕は答えを出さずに、「こう考えてみるのはどう?」などと考え方の転換をアドバイスするのだが、そのスタッフはいつも首をかしげて納得した感じはない。 そのスタッフの迷いの根…